着物が売れないならアクセサリーに!人気の着物リメイクグッズを紹介

投稿者: すずき@かなでや運営 投稿日:

日本の伝統衣装である着物。あなたは着たことありますか?

正直なところ、男性だとなかなか馴染みがないと思います。女性でも、せいぜい七五三や成人式の日に振袖を着たり、結婚式に招待された際に着ていくくらいで、普段の生活にはほとんど馴染みがないでしょう。

我々の普段着は言わずもがな洋服。着物が庶民に着られなくなってから何十年も時が経っているだけあって、着物市場は長い間縮小し続けています(以下、参考記事)。

着物業界はなぜ衰退したのか。原因と現状、復活のチャンスとは

着物が売れないので、街の呉服屋さん等は売れ残りの在庫を多く抱えている可能性も高く、経営的に苦しい状況に立っているケースが多いでしょう。

しかし一方で、着物自体の価値は日本内外で注目されるようになってきており、気軽に着られるレンタルや、観光客などに向けた着付け体験が伸びていることで、着物業界の売上高はここ数年下げ止まりしています。

また、そういった消費者の着物に対する触れ方が変化している中で、「着物を他のアイテムにリメイクする」ということも増えてきています。

結婚式など晴れの場以外ではなかなか着る機会のない着物ですが、その独特で上質なデザインに惹かれる人は珍しくありません。とすると、そのデザインを活かしたアクセサリーやバッグにしたら良いんじゃないか?という発想です。

僕も実際にいくつか着物リメイクグッズを見てきたのですが、これがなかなか格好良いんですよ。シルク素材が多いので高級感もありますし。

 

というわけで、今回は着物をリメイクして作られる人気のグッズを数点チョイスしてご紹介したいと思います(ヤフオクの現入札数上位のものからジャンルを絞って抽出しました)

着物の柄や和風なデザインが好きな方にはぜひ知って頂きたいですし、在庫を持て余している呉服屋さん、着物をたんすの肥やしにしてしまっている奥様もどうぞご覧ください。持ち込んだらリメイクしてくれるお店もあるので!

 

外国人ウケ必至?なスマホケース

僕は結構意外に思ったんですが、着物の生地をiPhoneなどのスマホケースにリメイクするのは盛んに行われていたりします。服がスマホケースになるって面白いですよね。

先日、千葉で着物をリメイクしたスマホケースを製作・販売している「BESIDE」さんのマルシェブースに伺い、実際に商品を見てみたのですが、これがすごくお洒落でした!

上の写真のスマホケースは、古い着物の中でも縁起の良い柄(吉祥紋様)を選んで使っているとのこと。ただお洒落なだけじゃなく、縁起も担いでいるって良いですねー。

こういった柄のスマホケースを見る機会は、なかなか無いかと思います。しかも実際の着物で作られているため、量産型のケースにはない高級感がありますよね。これは注目間違いなしだと思うんですが、どうでしょう?

やはり海外の方にも評判は上々で売れているらしく、特に感度の高い西欧の方々なんかに人気だそうです。分かってらっしゃる。

あと、細かい所ですが、スマホを持った時に本物の着物の手触りを感じられるのも満足度高いですね!独特のざらついた触感が「これ、着物なんだなあ」と思わせて、伝統的な日本の価値を持つ喜びを感じられるはずです。

 

和風テイスト全開のバッグ

引用:https://www.creema.jp/item/4105599/detail

また、着物の柄はバッグにもよく似合います。和風なかばんから、トートバッグやリュックまで、様々なタイプのバッグにアレンジされているので見てて楽しいです。

バッグの場合、着物の生地だけではなく、帯からも作られる製品が見られます。帯は着物よりも光沢があったり、厚みがあって頑丈だったりするので、よりインパクトがあり丈夫なバッグにすることができます。

引用:https://www.creema.jp/item/4939709/detail

デザインは和風ですが、↑のような西洋形?のバッグであれば、普段の洋服にもお洒落に合わせられそうですね。

 

マフラー・スカーフ

引用:https://minne.com/items/16086310

着物を使ったマフラーやスカーフ、ストールなんかも人気リメイクグッズの一つです。着物はザラザラしたものからフワッとした肌触りの良いものまで幅広いので、肌触りが良い生地を使ってリメイクします。

古い着物に使われている正絹(シルク)は天然素材。また、色柄も天然素材を使い手作りで染められたものなので、「ケミカルなの嫌だ!」というあなたにも最適でしょう。

 

ワンピース

そしてさらに、和風な柄の服が着たい女性にピッタリなのが「着物ワンピース」です。

ワンピースは着物と同様に布地部分がとても大きいので、着物が本来持っている色柄やディティールをしっかり残せるのが面白いです。インパクト大!

これを着てパーティに出ても面白いかもしれませんね。普通の着物より着やすいですし。外国人ウケは固いんじゃないかと思います。

 

他にも色々!着物リメイクはチャンスかも

上記で紹介した他にも、ピアスやボタン、洋服など様々な着物リメイクグッズが存在します。どれも着物の独特のデザインを前面に出した、お洒落な和テイストをアピールできるものです。

着物リメイクグッズは、特にハンドメイドマーケットのminneさんやCreemaさんでよく出品されているので、あなたもぜひ見てみてはいかがでしょうか?お気に入りの商品やクリエイターさんが見つかるかもしれませんよ。


すずき@かなでや運営

すずきです。かなでやとKanadeCoinの運営やってます。合同会社むすびて代表。 熱い想いやこだわりを持った人、そういった人達が作った製品がすき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です